名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」 ~タツナミガイ編~

絵が壊滅的にヘタクソで上手く描けるようになりたいもっちです。hey!

いや、ホントにね、絵が描けないんですよ。

幼稚園児並の画力なんですよ。いや、すみません、少し盛りました。

でも、ホントに下手です。是非上手く描けるコツを教えてくださああああい!!!

と、言うことで始まりました。もっちの勝手に海博士!皆集まれ―!!

今回紹介するのはタツナミガイです。

P2091676

タツナミガイはアメフラシと似ていますが少しだけ違います。

それは、貝殻の形が違う、タツナミガイの方が少しだけ硬いことです。

タツナミガイは実は夜行性なんです!

でも、昼間でも少しずつ移動しています。とっても遅いですけどね!

ところで、タツナミガイは何を食べているのか気になりませんか?

気になりますよね!?

じゃあ教えましょう!!

それは、海藻やシアノバクテリアを食べます。

いや、普通じゃん!と思った方ナメちゃいけませんよ。

もし、魚を飼育していて水槽がコケだらけになったら

タツナミガイを入れるとめっちゃキレイにしてくれます!

いやぁ助かりますねぇ~!

と、いうことでここら辺でタツナミガイのお話は終わります。

ではまた!