名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~オトヒメエビ編~

「人生楽ありゃ~苦もあるさ~」

この歌詞で始まるのはずばり水戸黄門ですよね。

一番最初はいつ放送されたのかなぁと思って

調べてみると、

「1969年8月4日」でした、、、。

私余裕で生まれてないやん!

最終回までの通算放送回数は1228回らしいです。

長っ!!

しかしまともに見たことない。ゴメンナサイ。

そんなもっちですhey!

今回はですね、オトヒメエビを紹介します。

オトヒメエビ

今回は突然のオトヒメエビクイズが

あるのでちまちまと下にスクロールして

クイズに参加して下さい!(笑)

オトヒメエビ名前の由来は、

鮮やかな体色のうえに細長い触角や

脚を広げた姿が

竜宮伝説の乙姫を想起させることから

この名前になったらしいですよ。

英名は「Barber-pole shrimp」と書き、

バーバーポールシュリンプと読みます。

英名の由来としては、

赤・白・青の体色が理美容のマークを表す

サインポールに似ていることから、

この名前がつけられたそうです。

よく理容室の外で

クルクル回っているあれですね。

というか、美容室の外で

クルクル回っているのって、

「サインポール」って言うんですね。

今回調べて初めて知りました(笑)

しかし、、、

和名と英名でこんなにも意味が違うって

どないしたん?

和名はいい意味だなと思ったのに、

英名はちょっと、、、と思いましたね。

と、、、はいっ!来ました!

ここで突然のオトヒメエビクイズーーー!!

問題!ジャジャン!!

オトヒメエビのあのながーいはさみが

もげた場合は復活すると思いますか??

よーく考えてから下にスクロールして下さいよっ!

チッチッチッチッチッチッ、、、

カンカンカンカーーン!!!

しゅーりょーー!

正解は、、、、復活します。

よく考えると、エビは脱皮しますよね。

オトヒメの場合、1回目の脱皮で最初の半分位、

2回目の脱皮で、ほぼ元通りになります。

脱皮って素晴らしい!!

そんなこんなのオトヒメエビのお話でしたーー。

ではまた。