名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

方座浦の外洋を攻めようの巻

春濁り(はるにごり)は春の風物詩みたいなもんです。ようはプランクトンが大量に増殖して海が濁るんです。海水温が上がりプランクトンが増えて視界が悪くなる・・・海が生きてる証拠やねん!プランクトンが多いという事は魚が生物が豊富やねん!豊富じゃない海は濁らんねん!濁っていこう、もののけ姫やで!自然が僕らを待ってるんや!自然を四季を楽しむねん!年間を通じて方座浦を味わうねん!この時期ならではの春濁りを楽しんでいこう、仁科 貴彦です、こんばんは。

 

houzaura (2)

houzaura (3)

houzaura (4)

houzaura (1)

春濁りは若干あったものの、上手くなりましたよ。視界不良ダイビングの練習になったわ。この春濁りでダイビングを楽しめるスキルが身についたら、沖縄やナイトダイビングも完璧にできるで!アヤザルのリクエスト有難う。風があって外洋には行けませんでしたが、、、、またトライしような。