名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~マアジ編~

プラネタリウムに行きたい。

なんか急に星について詳しくなりたいと

思ったんですね〜。

店の近くにプラネタリウムを見れる所が

あるから今度行きますわ。

そんなもっちですhey!

今回はマアジです!!

マアジ

いやー動きが早い魚を撮るのは

めっちゃムズカシイですね〜。

近寄るだけでも逃げる逃げる。

ゆっくり近寄りつつマアジと

同じスピードで泳ぐ、、、のはムリだけど、

泳ぎながら必死に撮りました。(笑)

よくアジ、アジと言われていますが

日本のアジといえばマアジです。

アジは魚偏に参と書きます。

「真鯵」ですです。

由来はカンタンに分かる、

3月頃から味が良くなる時期だから。

それにしても魚偏の漢字って多いですよね。

昔、特技にしようと魚偏の漢字を

めっちゃ覚えまくってた時期があります。

まぁ多すぎて途中で諦めましたけど。(笑)

世界のアジ科の魚は140種ほど、

日本では約50種が生息しています。

めっちゃ多いです。

今日はめっちゃの書く率が高いな。

アジは「大衆魚の三羽烏」と言われます。

アジ、サバ、イワシの

3つの魚のことを指します。

これは魚市場の人達がよく言います。

安い、旨い、さらに栄養もあることから

使われている言葉です。

なんか言い方がカッコイイですよね。

1回この言葉を使ってみたいけど

普通に言う機会ないわ(笑)

と、まぁ今日はこのへんで。

ではまた。