名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」 ~アオウミウシ編~

「進まざる者は必ず退き、

退かざる者は必ず進む。」

この言葉は福沢諭吉が「学問のすゝめ」で説いた言葉です。

1万円札の肖像画にもなっていますね。

この言葉の意味としては、

「世の中は前に進むか後ろに退くかのどちらかである」という意味です。

いや~分かりやすいですね。

どんな状況であっても、常に「前に進んで行動していくこと」が必要という

気持ちを起こさせてくれる言葉です。

私も常に前に向かって頑張っていこうと思ったそんなもっちですhey!

さて、今回紹介するのは、アオウミウシです!!

アオウミウシ

はい、きました!!私の大大大好きなウミウシです!

好きすぎてブログじゃ語りきれない~!

今回はそのほんの一部だけを語りますね。

ウミウシは、、、な、なんと!!世界中には3,000もの種類が存在します!!

いや、多すぎやろ!!

しかも今でなお新種が出ています…。

皆さん新種を見つけたら自分で好きな名前を付けれるので、

新種を探しましょ!!(笑)

ウミウシは種によって食べるものが少し異なりますが、

アオウミウシはカイメンを食べます。

悲しいことに自分の死がわかるのか、

子孫を残すため卵を産み続けて死んで行きます。

そして、ウミウシは餌がなくてもある程度の期間は生きてますが、

だんだん小さくなって死んでしまいます。

気づいたらいなくなってるってこともあるかも…。

今回紹介したのは、王道のアオウミウシですが、

たくさんの種類がいるので、どのウミウシが好きか図鑑を見ながら語りましょう!

ではまた!