名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~ハナガササンゴ編~

私はどっちかというと、インドア派なんです。

でも最近の休日はなにかしら出掛けてますね。

ユニバに行ったり友達と飲みにいったりと

1日家でゆっくりという時間がないですね。

たまにはゆっくり家で過ごしたい

そんなもっちですhey!

今日は魚じゃなくて、

ハナガササンゴっていうかわいいサンゴを

紹介しますね。

ハナガササンゴ

サンゴのさきっちょが花みたいで

カワイイでしょ。

私の中の好きなサンゴランキングにランクインしてます。

このサンゴは長期的な飼育をしようとすると

めっちゃ難しいんだって!

もって1年だとか、、、

餌・水流・水質・光・水温など

きちんとしないと死んでしまうんだって。

サンゴ育てだしたら旅行とかいけなくなりそうだなぁ。(笑)

でもサンゴはサンゴでもたくさんの種類がいます。

成長が早いサンゴ、例えばミドリイシといわれるサンゴは

1年に10センチ~15センチ伸びると言われてますが、

逆にハマサンゴといわれるサンゴは

1年に数ミリしか伸びないと

言われています。

数ミリって!!沖縄とかめっちゃサンゴいるけど

なかにはすっごい時間をかけて

成長してるサンゴがいるってこと。

たまーにサンゴをバッキバキに割りながら

潜ったり泳いだりしてる人見かけるけど

あかんで!!

サンゴは二酸化酸素を吸って

酸素を供給してくれてるんだから!

そんなありがたいサンゴを折るって。

それはあかんわ。あかん。

ちなみにサンゴは「海の森」といわれてるんだから。

もっと大切に。

サンゴ、ありがとう。

そんな感じで今回はここまでにしようっと。

ではまた。