名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~クロホシイシモチ編~

北朝鮮のミサイル発射やめて欲しいですね。

もし東京にミサイル落ちたら

数十万人は即死なんだって。

やめてーーーー!!平和が一番なんだから。

落ちてきたら地下に逃げ込むのが

一番いいらしいですよ。

ほんまかいな。でも地上は危ないわな。

こうなったら家から徒歩2分の場所にある

地下鉄に逃げ込むわ。

今から逃げ込む練習でもしようから。

そんなんしてたら白い目で見られてしまう!

そんなもっちですhey!

今日はクロホシイシモチを紹介しますね!

クロホシイシモチ

ダイビングする人なら見飽きてるぐらい

見てる魚ではないのでしょうか??

 クロホシイシモチって

口内保育するんですけどね、

口内保育するのはオスなんですよ。

私まだ口内保育してるクロホシイシモチに

出会ったことないんです。

出会いたいなぁ~~

そんなオスはね、卵が孵化するまで

飲まず食わずで子を守るんですよ!

イクメンの最強バージョンですな。

でも口内保育してる時期って

5月〜8月末までらしい。

もう過ぎたやん!

え、もう今年は見れないのかな??

出遅れペアいたら速攻観察してみよ。

求愛行動はメスがオスの口の周りを突いたり、

寄り添ったりとメスからオスへの求愛が

メインらしいです。

すごい!女の子からのアプローチ!

尊敬しますわ。

オスがしきりに口をパクパク開いて

卵を咥えやすくする

この行動がでたらメスの求愛に対する

オスのOKサインなんだって!!

口内保育してるオスを目撃するだけでなく、

ハッチアウトしてる姿も見れたら

喜びの奇声を発すると思いますわ!!笑

でもね、未だにクロホシイシモチの

ハッチアウトを目撃した人が

いないとかなんとからしいんですけど、

見た人いますか??

いたら色々聞いてみたいな〜

ではね、今回はクロホシイシモチの

口内保育のお話でした!

ではまた。