名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」〜ヒフキアイゴ編〜

EXILEのTAKAHIROと

武井咲の結婚報道にえ!?と

驚きましたね。

でもお似合いですね、

おめでとうございます!

でもね、最近のニュースにちょっと疎い気味の

もっちですhey!

今回はヒフキアイゴを紹介しますわ!!

ヒフキアイゴ

今回の写真は学生時代に

石垣島で撮った写真です。

沖縄って独特な言い方があるんですね。

せっかくなんで沖縄ではヒフキアイゴのことを

なんていうんだろ?と思ったんでね、

調べたんですよ、

そしたら「ガラサアケー」って

いうらしいです。

どういう意味なんやろ〜〜〜

わけわからんですわ。

ちなみに、和名は突き出した口吻が

「ひょっとこ」のようで、

火を吹いているように見えるからと

つけられたそうですよ。

だから漢字も「火吹藍子」なんです。

でもねでもね英名が特におもろいんですよ。

「Blotched foxface」っていうんですけど

訳すと”斑点のついたキツネ顔”、、、

まぁ分からんでもない(笑)

アイゴ科これもまた毒を持ってるので

要注意ですよ!!

もう毒を持つ魚多いです!

黒い斑点は個体によって違います。

なかには片側しか黒斑がない個体も

いるそうですよ。

沖縄は色んな魚がいるんでね、

ヒフキアイゴもめっちゃ見れます。

一匹一匹間違い探しのように

違いを見つけながら潜る

そんなダイビングとかもおもろそうですね。

ぜひやってみてください。

そんで違いを私に教えて下さい。

ではまた。