名古屋のダイビングスクール潜水屋Ti-Da

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~ガラスハゼ編~

もう8月も終わろうとしている、、、。

早いなあ。

去年の今頃は色んな研修しに行ってたなあ。

懐かしい、、、。

1年が早く過ぎたなあと思うもっちですhey!

今回何を紹介するのかといいますと、

ガラスハゼです。

ガラスハゼ

若干、ライト当たりすぎて見にくいです。

ゴメンナサイ。

私の撮影力不足です、、、。

そんなガラスハゼ、全然逃げなかったです。

他のガラスハゼなら近づいたらシュン!!と

逃げるのに今回出会ったやつは

大人しくて全然逃げなかったです。

やっぱ魚にも性格があるんやなーーと

思いました。

ガラスハゼを探すときは

ムチカラマツ類によくいるので

それがあったらよく見てやって下さい。

ムチカラマツ類とは写真でも載っていますが、

ガラスハゼが乗ってるやつです。

あのほっそいやつですが

こう見えてサンゴの仲間です。

詳しくいうと、ツノサンゴの仲間です。

話しを戻すと、

ガラスハゼは基本的にペアでいます。

今回もペアでいました。

大体3センチほどでこのムチカラマツと

同化しているので

よく見ないと見つけれないです。

きっと自分で見つけれたときは

一人テンション上がりますよ。

頑張って探していきましょう!

では今回はここまで。

ではまた。