名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~アミメハギ編~

8月に突入しましたね。

今年もう半分過ぎてもうてるやん!早っ!

ホンマにあっと言う間に半年過ぎました。

今年の目標ノートに書いたこと

あまり達成してない気がする!!

やばい、ガンバロウ。

そんなもっちですhey!

今回はアミメハギです!

アミメハギ

この魚可愛すぎるやろ〜!!

アミメハギは大人になっても

大体8センチほどしか大きくならないので

まぁまぁ小さい方に分類される魚です。

そんなアミメハギ、、、

小さいからこその可愛さがあるんですよ。

私がキュン!!となったのは、

体が小さい=胸ビレも小さいので

少し流れがある所で見かけたとき、

めっちゃ必死に流されないように

胸ビレをパタパタパタと動かしていたときに

ズキューン!!ときましたね。(笑)

うわ、必死に頑張ってる!!

カワイイ!!ヤバい!!ってなってました。

他にも可愛いところがあります。

それは夜行性の魚以外は、

夜になると当然寝ます。

アミメハギの寝方が愛くるしい。

夜になると流されないように

海草を咥えて、ぶら下がるような

眠り方をします。

せっかくなので、写真もアミメハギが

寝てる所の写真にしました!

目はパッチリあいてますが、

この写真のアミメハギは寝てるんですよ!

皆さん知っていると思いますが、

魚にはまぶたがないから

寝てる時も目はパッチリあいてます。

だけど寝ぼけているのか

フラフラと泳いでるのを、

ナイトダイビングすると

よく目撃したりします。

こんな感じでアミメハギ可愛いすぎるやろ話を

終わります。

ではまた!