名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~クロシタナシウミウシ編~

長野県の阿智村に行って

キレイな星空を撮りたい!!

阿智村は日本一の星空の村として

有名なんですよ。

専門学校の同期で阿智村出身の子がいたんです。

子供の頃からキレイな星空を眺めれたとか

羨ましいですな。

星空FDとかいいですね。いつかやりましょう。

そして名古屋のカメラ部全員集合や!

でもホンマに阿智村に行きたいもっちですhey!!

はい!来ました。ウミウシタイム。

今日はクロシタナシウミウシでっせ。

クロシタナシウミウシ

そもそも何回ぐらいウミウシについて

語ったんやろと思い、過去のブログを遡ったら

今回で7回目でした。。。(笑)

いや~話が尽きない!

よっしゃ!今日も語ろう♪

そんなら今日からテーマつけよ、テーマを。

今日のテーマは「ウミウシの見つけ方」にしよ。

このクロシタナシウミウシ、、、

名前を見ただけで分かる!

漢字は「黒舌無海牛」そのまんまです。

なので、餌は丸呑みです。

丸呑みといっても餌は

主にクロイソカイメンです。

クロイソカイメンってなんぞや。と思った方

文章に表すと、海綿動物の仲間です。

黒いスポンジ状なので触ると柔らかく

岩に付着しています。

皆絶対に見たことあります。

このクロシタナシウミウシを見たいと思う方は、

餌のクロイソカイメンを探してみると

このウミウシがいるかも知れませんよ、、、。

応用として、この発想を使って

こんなウミウシが見たい!!と思ったら

一度インターネットで調べて下さい。

特に見たいウミウシの好物の餌を

調べて見つけてください。

ウミウシは種によって好物の餌が

全然違いますからね。

好物の餌が分かったら、

潜っていてその餌を見つけた時

入念にゆっくりじっくりライトを照らしながら

見るといるかも!?ですので、、、。

ウミウシ好きの方は一度この方法を

試してみてはいかがですか??

この方法以外にもすぐにウミウシを

見つけることが出来る方法を

知っている方はぜひ教えてくださいね。

ではまた。