名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

「もっちの勝手に海博士」~ニシキウミウシ編~

プロ将棋の藤井四段を知ってますか?

最近ニュースにたくさん出て来てますね。

14歳でプロ入りし、

29回も勝ち続けたスゴイ人です。

私は将棋のルールも知識もほぼ無い人ですが、

たくさんのプレッシャーがある中、

29回も勝ち続けるなんて

誰でも出来るわけではないと思うんですよ。

もうね、インタビューの返し方といい、

藤井四段が14歳とは思えないもっちですhey!!

さーて今回は久々に

ウミウシについて語っていきますよ。

その名も、ニシキウミウシ!!

ニシキウミウシ

 なんと、このニシキウミウシは色彩変異が

たくさん報告されてるウミウシなのだ!!

潜るポイントによって

色んなバリエーションのニシキウミウシに

出会えるカモ!?

さらに言うと、幼体と成体の時でも

色が違います。

ちなみにこのニシキウミウシは

成体で和歌山県は古座で撮影したものです。

今まで紹介してきたウミウシの中で

唯一なんか違う所があるんです。

それはウミウシの体、後方に

”ぼこっ”と出ている突起があります。

写真にもギリ見えますね。

それが他のウミウシにはなくて、

ニシキウミウシにはあるっていう違いです。

さて、さっき色んなバリエーションのウミウシと言いましたが、

昔は、ニシキウミウシ、

フタイロニシキウミウシ、

フルーツポンチウミウシ などと

それぞれ細かく呼ばれていましたが、

今では全て「ニシキウミウシの色彩変異」と

呼ばれる様になりました。

今でも分かりやすくフタイロニシキタイプ、

フルーツポンチタイプと

言われることはあります。

そんなこんなのニシキウミウシ、

みなさんはカワイイと

思ってくれるのでしょうか、、、。

たまーにこのウミウシはデカいから

不気味といわれてしまうことが

あるんです!(笑)

みなさんどっちの意見です??

いつかアンケート取ってみよ。

ではまた。