名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

リロアンに行ってきやしたぜの巻 ①

今年に入ってコナミに通いせっせと汗を流して、体を鍛えてる夏の準備やねんけどな体脂肪率が18パーもあるねん!これはなやばいで!マイケルジョーダンなんて3パーやったらしいからな、頑張るわ!たかジョーダン頑張るわ!夏までに見とけよ!!仁科 貴彦です、こんばんは

riroannnikii1  (3)

2月といえばこのメンバーで毎年いってるリゾートがあります。いままで、タイのカオラック、JEEP島、フィリピンのボホール、モルディブクルージングなど数々のセレブっぷりなツアーを開催してきました。今回はフィリピンのリロアンです。

riroannnikii1  (5)

リロアンってどこやねん??と思ってる人が多いと思います。セブ島は柿の種みたいな形をしています。その真ん中あたりにセブ国際空港があります。その柿の種の1番下にあるのがリロアンです。空港を降り立ってから車で4時間のドライブをします。お世話になったサービスはトロパラ(トロピカルパラダイス)さんです。さあ今回もセレブ会のツアーはどんな感じにセレブなんでしょうか???

riroannnikii1  (4)

 

riroannnikii1  (1)

 

riroannnikii1  (6)

riroannnikii1  (2)

見てください。ローカル(現地人)が足につけているのは、なんと自作のフィンです。これを片足だけつけて素潜りします。今日捕れた魚だけ食べて生活しています。このボートマンの1日の給料は500円くらいだそうです。物価も安く治安もよく、幸せな暮らしがそこにありました。ほどよくええ加減になれる島です。