名古屋市栄のダイビングスクール潜水屋Ti-Da(ティーダ)

お問い合わせ

ドライフードの巻

最近ね、車乗りながら話ができる、ハンズフリーのワイヤレスイヤホンセットを買いました。正直ね、めっちゃイヤなんですけどね。買いましたわ。あれってなんか、腹立つんんですよね?あれを付けてる人って飲んでる時もつけてたり、普通にいつもつけてる人おるでしょ?そんな大人にはならんときましょう、仁科 貴彦です、こんばんは。

fu-docyanntyo (3)

 

ドライフードの季節ですね。ドライフードは僕は年中かぶってますね。あだ名をフードファイターにしようかと思ってるくらいですからね。これはね、7ミリの厚さのフードなんですわ!めっちゃ♪あったかいんだからぁーーー♪です。頭皮から熱を奪うのを防ぎます。頭部を保護してくれます。髪を紫外線から守ってくれます。水中で音を消し、無音の世界を楽しませてくれます。うるさい世間から逃げれます。

fu-docyanntyo (2)

 

これは脱ぎ方が下手くそなダイバーです。目がきゃーーーん、ってなってますね。口も足元を見る時の中年のおっさんみたいな口なってますね。あきまへん。脱着をカッコよくしましょう。それはDRYスーツもです。WETもです。よくええ器材を背負って、いいカメラを持ってるのに、BC、スーツ、フードの脱着がかっこ悪いダイバーを見かけます。スーツなんか足でふんづけて・・・・アーメン。

 

fu-docyanntyo (1)

 

「カッコ悪いから、かぶりたくない」という人がたまにいます、「なんのやせ我慢やねん」ってなります。遭難したら1番に死ぬでと言いたいです。ガタガタと子犬のように震えてる方がカッコ悪いです。スノーボードでも上手い人はちゃんとニットキャップをかぶり、ゴーグルをしてちゃんとゴアテックのウェアで滑ってますよね?それです。暖かくして快適に潜りましょう。これからが本当のダイビングのトップシーズンです。